/

この記事は会員限定です

吉田美奈子 with 譚歌 DUO 余裕と成熟の佇まい

[有料会員限定]

余裕であり、成熟。冒頭、歌い始める前に吉田美奈子がさらりと話をした途端に、そんな言葉が頭のなかで回る。秀でた表現者は、歌う前の佇(たたず)まいだけで実を表すのである。

そして、彼女は"譚歌 DUO"と名乗って活動しているピアノの石井彰とアコースティックベースの金沢英明のジャズたる襞(ひだ)を噛(か)み砕く演奏のもと、自在に歌声を舞わせる。石井と金沢は日野皓正のバンドに共に在籍もしていた、経験豊か...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り510文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン