/

この記事は会員限定です

やる気出ず・不眠…男性更年期かも コロナ影響の可能性

[有料会員限定]
中高年男性が気分が沈む、やる気が起きないといった状態になるのは男性ホルモンの減少が原因かもしれない。加齢やストレスで男性ホルモンの分泌は減るが、生活習慣の改善などで回復も期待できるという。

男性更年期障害として知られる「LOH(加齢男性性腺機能低下)症候群」。主要な男性ホルモンであるテストステロンの減少から心身に様々な不調が表れる病気だ。女性の更年期障害は閉経を迎える50代前後から起こるが、男性のテ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1308文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン