/

この記事は会員限定です

みんなで幸せバウムクーヘン10選 札幌や滋賀の名店も

[有料会員限定]

ドイツ語で「木のケーキ」という意味を持つバウムクーヘン。

年輪状の温かみのある見た目に優しい味わい。贈り物にもよく使われる。

お店自慢の定番の中から、家族だんらんを彩るおすすめの品を専門家が選んだ。

今週の専門家


▽隈部美千代(お菓子教室スイートリボン主宰)▽里井真由美(フードジャーナリスト)▽佐藤ひと美(スイーツライター)▽下井美奈子(スイーツコーディネーター)▽下園昌江(お菓子研究家)▽スイーツなかの(スイーツ芸人)▽鈴木兼介(東京製菓学校教育部洋菓子一課課長)▽芹沢賢次(月刊製菓製パン編集部部長)▽猫井登(お菓子の歴史研究家)▽平岩理緒(「幸せのケーキ共和国」主宰)▽福田淳子(菓子研究家)▽山本諭(菓子ジャーナリスト)=敬称略、五十音順

1位 きのとやバームクーヘンS (KINOTOYA)


670ポイント ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3954文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日経が独自に調査し、文字通り「何でも」ランキングにします。専門家の知見やアンケートを駆使し、家電からお土産やお菓子、観光地、漫画まで身近なものごとを番付けします。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン