/

この記事は会員限定です

落合野球、その孤独の裏側 藤島大氏が選ぶ3冊

嫌われた監督 鈴木忠平著

[有料会員限定]

落合博満は無愛想(ぶあいそう)だ。同調や迎合を嫌う、というより、そもそも人生の範疇(はんちゅう)に据えない。

2004年から8シーズン、中日ドラゴンズを率いた。現有の勢力を鍛え、伸ばし、成績を残して、なのに孤立は深まる。なぜ。スポーツ紙の担当であったライターが内実に迫った。

1軍で3年間も放っていないベテランを開幕投手に。日本シリーズの完全試合を目前に交代を告げる。本書のおかげで奇策は奇策でなか...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り412文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン