/

この記事は会員限定です

日韓の「はざま」を生きて 陣野俊史氏が選ぶ一冊

ことばの杖 李良枝著

[有料会員限定]

李良枝(イ・ヤンジ)という作家を覚えているだろうか。小説『由煕(ユヒ)』で1989年に芥川賞を受賞し、数篇(へん)の素晴らしい小説を書き、さあこれから、という年に、彼女は私たちの前からいなくなった。享年37。92年のことだった。今年が没後30年に当たる。彼女の文業をめぐる幾つかの企画が進行中と聞く。

この本は、彼女のエッセイから数篇を選んで、単行本化したもの。自分が「朝鮮人」であることと向き合い...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り270文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン