/

この記事は会員限定です

70年代LAの人と街が躍動する青春物語 映画評8本

[有料会員限定]

リコリス・ピザ

愛おしい人たちの幸福感 芝山幹郎(映画評論家)

なぜこんなに、この人たちは愛(いと)おしいのだろう。なぜこんなに、見る側のハートに入り込んでくるのだろう。

映画の舞台がサンフェルナンド・ヴァレーだからか、と最初のうちは思った。親友が住んでいたので、ヴァレーは身近に感じられる土地だ。1973年という時代背景も、肌で実感できる。写真館で助手をしているアラナ(アラナ・ハイム)と同じく、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3034文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン