/

この記事は会員限定です

滝久雄 私の履歴書(29)「邂逅と謝念」

ぐるなび創業者

[有料会員限定]

今日、実業家として私をあらしめているのは、多様なジャンルの人との出会いである。早くから私は人との繫(つな)がりの大切さを自覚していた。

東工大、三菱金属(現三菱マテリアル)の時は先生や上司に積極的にアプローチし、可愛(かわい)がられた。三菱金属を辞める時は東工大の恩師の清家清、永井道雄の両先生に相談した。後に文相になる永井先生は「キミは技術屋だから、その分野のリーダーを紹介する」と、山下勇(後の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1163文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

滝久雄

飲食店検索サイト「ぐるなび」創業者の滝久雄さんはベンチャー起業を目指したのが27歳のとき。「ぐるなび」のサービスを始めたときは56歳だったので遅咲きの経営者のように見えますが、その間に父親から引き継いだ鉄道広告の会社と鉄道文化向上のための財団法人を舞台に、様々な挑戦を続けてきました。最大の成果が、平山郁夫氏ら著名画家の原画によるステンドグラスや陶板レリーフ作品を駅などに設置するパブリックアートの普及です。趣味の囲碁では男女のペアで打つ「ペア碁」を創案。中小の外食店舗を支援し食文化の発展に寄与する「ぐるなび」を含め、文化を維持・発展させるビジネスモデルづくりに成功してきました。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン