/

この記事は会員限定です

女性棋士が躍進、囲碁AI駆使「実力はトップ級」

棋界 女性が変える(1)

[有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

「こんなに早く終わるとは」。10月27日、囲碁の日本棋院(東京・市ケ谷)に衝撃が走った。七大タイトル戦の一つ「十段戦」の挑戦者を決める本戦で、女流二冠で五段の藤沢里菜が強豪の八段、林漢傑を破ってベスト8進出を決めた。

七大棋戦の8強入りは3度目だ。中盤早々に優位に立つと大差となり、わずか145手で投了に追い込んだ。終局は午後2時前。夕方遅くまでかかる対局が多いなか、異例の早さだった。

「序盤から...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1487文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

※掲載される投稿は投稿者個人の見解であり、日本経済新聞社の見解ではありません。

  • この投稿は現在非表示に設定されています

    (更新)
    (0/300)

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません