/

この記事は会員限定です

実は夏に多い虫垂炎 右下腹に痛み、再発リスク意識して

カラダづくり

[有料会員限定]
一般に盲腸とも呼ばれる虫垂炎は幅広い年代がかかる病気だ。実は夏に多いという。かつては手術が中心だったが、最近は薬による治療を選ぶケースが増えている。独特の痛みの出方があり、疑いがあれば早めに医師に相談したい。

腹部の違和感が痛みに変わり、徐々に強くなって右下腹部に移ってきた。吐き気もあって耐えられない。虫垂炎の典型的な症状だ。

虫垂は大腸の一部、盲腸から細長く突き出た部分。虫垂炎の原因は完全に解明さ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1306文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン