/

この記事は会員限定です

ロックの迎賓館40年の輝き R・ウッドやビョークら集う

門野久志(レッドシューズオーナー)

[有料会員限定]

1981年12月、まだ「カフェバー」という言葉さえ無かったころ、その先駆けとなる「レッドシューズ」が東京・西麻布に開業した。朝まで飲みながら語らえる店として音楽業界人が集い、ローリング・ストーンズのロン・ウッドら世界のスーパースターが通った。

「ロックの迎賓館、レッドシューズ」。94年、赤坂のホテルで開かれた僕の結婚披露宴。夫妻で仲人を務めてくれたシーナ&ザ・ロケッツの鮎川誠さんはスピー

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1186文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません