/

この記事は会員限定です

3大、8大…保険の疾病保障、中身はバラバラ

くらしの数字考

[有料会員限定]

「3大疾病に充実の保障」「8大疾病もカバー」――。年齢を重ねて身近な人が重い病気にかかることが増え、こんな保険の広告がよく目に留まる。これらの疾病は何を指し、実際にどこまで保障されるのだろうか。

3大や8大はそもそも何の病気?

そもそも3大や8大という病気は何なのか。専門家に聞いた。ファイナンシャルプランナーの竹下さくらさんは「3大疾病は通常、がん、心疾患、脳血管疾患という日本人の『3大死因』...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1931文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン