/

この記事は会員限定です

長編アニメ映画、仏・中など「第3勢力」が台頭

[有料会員限定]

「長編アニメ映画といえば日本か米国」という常識が変わりつつある。フランスや中国などの多様な地域の作品の日本公開が増え、第3の勢力として存在感を増している。

息をのむ美しさと人を寄せつけない厳しさ。「神々の山嶺(いただき)」(7月8日公開)は、エベレスト登頂に挑む緊張感をリアルに伝えるアニメだ。山にとりつかれた伝説の登山家と、彼の足取りを追うカメラマンの物語。夢枕獏の小説を「孤独のグルメ」などで知...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1425文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン