/

この記事は会員限定です

感謝祭の思い出 キリンホールディングス社長 磯崎功典

[有料会員限定]

11月の第4木曜日が近づくと、34歳の留学を皮切りに5年間家族と過ごした米国の感謝祭を思い出す。17世紀、英国から渡った移民が飢えから救われ、収穫への感謝の宴を開いたのが起源とも言われる。各地で暮らす家族が集い祝う一大イベントだ。

米国留学の機会を与えてくれたのは、当時の上司で後にキリンビール社長となった荒蒔康一郎さんだ。渡米前に「勉強も大事だが、外国人のメンタリティを学んできなさい」という言葉を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り471文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン