/

この記事は会員限定です

遊び心を住まわす 歌舞伎俳優 尾上松緑

[有料会員限定]

たまには真面目な話を。随分と前、福岡は博多座での公演のある演目で、師匠である七代目尾上菊五郎の兄さんと舞台を一緒に勤めさせてもらった時のことだ。その演目はコメディー色が強く、自分は師匠演じる主人公の出来心の片棒を担がされる家来の役を勤めていた。

終演後にご挨拶をし、軽い会話の中で、その舞台に一緒に立っていたある人間の事を「彼は凄(すご)く仕事に真面目で律義なんだけど、真面目過ぎて頭が固く融通が利...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1152文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン