/

この記事は会員限定です

近鉄の観光特急「あをによし」 大阪・奈良・京都を結ぶ

鉄道の旅

[有料会員限定]

この大型連休、大阪・奈良・京都を結ぶ近畿日本鉄道の観光特急「あをによし」がデビューした。かつて軽飲食を提供し、「新スナックカー」と呼ばれた1974年の車両のリニューアルだ。

近鉄では「しまかぜ」「青の交響曲(シンフォニー)」に続く3番目の観光特急として、あをによしが登場した。言うまでもなく「あをによし」は奈良にかかる枕ことばだ。興味津々で始発駅の大阪難波駅に向かった。地下3階にある大阪難波駅の

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1187文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません