/

この記事は会員限定です

TOEICなど人気検定、料金値上げの波 コロナ対策費で

値札の経済学

[有料会員限定]

国家資格などの受験・検定料が上がっている。新型コロナウイルス禍で、密を避けるために会場が多く必要になったり、消毒・検温などの費用がかさんだりしているためだ。リスキリング(学び直し)熱の高まりなどから受験者数への影響は限定的にみえるが、費用が抑えられるオンライン試験などの併用も求められる。

社会保険労務士は9000円が1万5000円に

ファイナンシャル・プランニング技能士(FP)の検定料は202...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1863文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

暮らしの身近にある品物、様々なサービスの値段に着目。家計の目線でビジネスや消費の変化に迫ります。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン