/

この記事は会員限定です

移動力と接続性(上・下) パラグ・カンナ著

気候変動の促す移住と文明

[有料会員限定]

いまや年間40万人の移民を受け入れている日本は、ウクライナ避難民を積極的に受容する国の一つとなった。島国としての日本の歴史を考えると、日本人の古来の習慣に外国人がなじむには抵抗があると信じられてきた。しかし、著者のカンナは、外国人の大量移住に門戸を開いたすべての国の中で、人間とあらゆる種類のテクノロジーが共存する生活実験の場となったのは日本だけだと強調する。日本語の壁は厚いと考えられてきたが、近...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り723文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン