/

この記事は会員限定です

たき火体験、火種から キャンプ人気映し教室も

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの感染リスクにつながる3密を避けようと、アウトドアがブームだ。中でもたき火人気の高まりは過去に例がないほど。たき火台などアイテムの選択肢が広がり、基本を学べる検定が登場。実際にたき火を体験し、その魅力を追ってみた。

「ここ数年、ユーチューブなど動画の影響で、たき火やキャンプを始める人が増えたのを感じる」そう話すのは、アウトドア用品専門店の好日山荘(神戸市)が運営する「キャンピング...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1518文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン