/

この記事は会員限定です

地域の子育てにシニアが一役 押し付け注意、まず話聞く

シニアサポーター

[有料会員限定]
子どもと関わるのが好きなので、勤め先を退職して時間ができたら、地域の子育て支援活動に参加してみたいと思っています。ただどう関わっていけばいいか見当がつきません。地域の子どもと関わる際の注意点も知りたいです。

「子どもと接していると気持ちが若返る。自分にとっても大切な時間だ」。東京都青梅市の藤橋小学校での放課後子ども教室「夕やけランド」に、教育活動サポーターとして4年前から参加する中沢延嘉さん(69...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1598文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

介護や健康問題、働き方など、高齢者やその家族らが日常生活で抱く悩みに答えます。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン