/

この記事は会員限定です

三国志・三本の矢・三大珍味…人はなぜ3に引かれるのか

くらしの数字考

[有料会員限定]

三種の神器に三銃士。洋の東西を問わず「3」がつく言葉は多い。会議で「ポイントは3つあります」と言われると、説得力があるように聞こえる。人はなぜ3に引かれるのか。3月3日生まれの記者が探った。

「3」はどうしてしっくりするのか

三段論法に三題噺(ばなし)――。なぜか人は「3」に反応し、納得する。その謎を解くために、博報堂行動デザイン研究所を訪ねた。このテーマを研究した同研究所アドバイザーで嘉悦大...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2082文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン