/

この記事は会員限定です

NY愛、きわまる 作家 山田詠美

[有料会員限定]

成長めざましい我家のアメリカ朝顔を「オータニサン」と名付けて御満悦の私の夫。この大谷ファンは、観客が歓喜の声をあげるたびに、身内のことのように御満悦である。

ところが、ニューヨーク・ヤンキーズの本拠地では大谷の登場と共にブーイングが起った。夫、おおいに気に食わない。

「失礼だなー。いくらホームだからって」

それを聞いて、私は笑った。

「仕方ないよ。ニューヨーカーのニューヨーク愛はとりわけすごいん...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り422文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン