/

この記事は会員限定です

世界と愛、同時に発見する感動 オペラ「イオランタ」

新国立劇場「夜鳴きうぐいす」とダブル・ビル公演

[有料会員限定]

童話を元にした2編による新制作のダブル・ビル公演。

ストラヴィンスキー「夜鳴きうぐいす」。鶯(うぐいす)を宮廷に連れてこさせた皇帝は、その歌で病を癒やす。タイトル役の三宅理恵はしっとりと美しいコロラトゥーラを聴かせた。

チャイコフスキー「イオランタ」。盲目の姫が周囲の気遣いで目の見えないことに気づかないまま暮らしている。偶然訪れた伯爵の愛によって視覚を取り戻し結ばれる。

タイトル役の大隅智佳子が素...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り520文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン