/

この記事は会員限定です

スマホ、飛んでけ! 作家 逢坂剛

[有料会員限定]

年明け早々、年寄りの繰り言と承知のうえで、申し上げる。

かつて、携帯電話が普及し始めたころ、通勤電車の中がケータイだらけになった。それでもまだ、新聞雑誌や本を読んでいる人が、少なからずいた。しかし、スマホなるものが発明(?)されてから、車内はスマホ一色になってしまった。7人掛けの座席にすわる乗客が、ずらりと並んでスマホに没頭する姿は、さながら養鶏場の鶏によく似ている。通勤電車で押し合い、へし合い...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り439文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン