/

この記事は会員限定です

離婚「3組に1組」説の真偽は? 専門家が本気で計算

くらしの数字考

[有料会員限定]

結婚は人生の墓場か、それとも楽園か。そんな難題を統計的に裏付けることはできるだろうか。「3組に1組が離婚」「離婚率は上がっている」。世間で聞くそんな言説を改めて検証した。

人口学的には由来に意味なし

「『3組に1組が離婚する時代』ですから」。日本家族問題相談連盟の理事長で、1991年から離婚カウンセラーとしてのべ3万6000件の相談に乗ってきた岡野あつこさんはそう口にする。

この「3組に1組」と...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2256文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン