/

この記事は会員限定です

映画館求めて「越境移動」 コロナ休業要請、効果に疑問

[有料会員限定]

演劇はOKなのに、映画館はNG――。緊急事態宣言の延長を受けた東京都の休業要請を巡り、文化芸術関係者に憤りが広がっている。休業要請の対象となる業種の線引きが曖昧な上、施設が開館している隣県に都民が「越境移動」している事例もあり、人の往来を抑える効果にも疑問が残る。都と国でも判断が異なり、翻弄される現場は疲弊している。

「なぜ映画館だけが」「納得できる理由がない」。映画施設などの団体でつくる全国興...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1287文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン