/

この記事は会員限定です

いつもの美容師さん ノンフィクション作家 佐々涼子

[有料会員限定]

お世話になった美容師さん、エノキさんがほかの店に移るという。5年間お世話になったのでちょっとショックだ。いなくなるなんて思わなかったので不意打ちである。思えばエノキさんが私の髪を定期的にカットしてくれた年月、実にいろいろなことがあった。

2人の子どもが結婚し、式のために髪の毛をセットしてもらった。友人が亡くなるまでを描いた『エンド・オブ・ライフ』を取材中、動揺する心を抱えて、何度もあの美容室の椅...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1061文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン