/

この記事は会員限定です

「赤信号は渡らない」シニアの社会貢献 岸本葉子さん

[有料会員限定]

自宅で具合が悪くなったとき、看護師さんと話ができ、人が駆けつけてもくれる緊急通報システム。調べると様々な業種が参入し、市場規模は拡大中だそうだ。私もいずれありがたく使わせていただくつもり。

他方で素朴な疑問がわく。利用したい人は増えるだろうが、緊急対応する人は足りるのか。電話相談の看護師さんは必ずしも若くなくても、経験知を生かせそうだが、駆けつけてくれるのは、画像では屈強なガードマンぽい人だった...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1046文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン