/

この記事は会員限定です

阪神大震災で教訓、被災者支援広げる 牧口一二さん

NPO法人ゆめ風基金代表理事(人間発見)

[有料会員限定]
被災した障害者を支援する認定NPO法人ゆめ風基金(大阪市)代表理事の牧口一二さんは、幼少期から右足が不自由だ。デザイナーとして働きながら、地下鉄駅へのエレベーター設置など50年近く障害者運動にかかわってきた。松葉づえで巡った小中高校での講演は1000校を超える。

1970年ごろまでは、障害者が車椅子で外出していると警察に通報され、パトカーで保護されるような時代でした。車椅子は病院内のものと思われて...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り5737文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

人生哲学や仕事観、生い立ちなどを経営者や科学者、政治家など様々な分野の人に聞くコラム「人間発見」の記事サイトです。1995年から続く日経の名物連載です。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン