/

この記事は会員限定です

離婚歴と相続 子の存在・権利関係確認を

学んでお得

[有料会員限定]
夫には離婚歴があり、元妻との間に子もいます。将来もし夫に先立たれて遺産相続が発生した際、自分や自分の子にどのような影響が出るのでしょうか。(30代女性)

民法には、相続財産を誰がどのくらい相続するのかの目安が定められています。相続する権利がある人を「法定相続人」、遺産分割の配分を「法定相続分」と言います。

配偶者は必ず法定相続人になります。法定相続人は戸籍謄本で確認しますので、戸籍上の夫婦でなければ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1306文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン