/

この記事は会員限定です

隠れマッチョ 漫画家 内田春菊

[有料会員限定]

たとえばホームセンターに行き、ネジのコーナーの男性店員に、「これ使えなくなって」と古いのを見せたとき、「これは見てわかるようにつぶれてしまっていて」と眉間に皺(しわ)でスピーチ始められた経験がある。靴の修理店の青年に、直すのがどんなに大変かについて延々説明されたりもする。こっちがその人の技術とか知識に感心しないと先に進まない。私の方がお客のはずなのだが、だんだん接待させられてる気がしてくる。

タ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1134文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン