/

この記事は会員限定です

和田アキ子、55年目の新境地 「どんな曲でも歌う」

[有料会員限定]

今年デビューから55年目を迎える歌手・和田アキ子。2021年にリリースした楽曲が動画投稿サイトで爆発的にヒットするなど、意欲的な活動を続けている。歌への思いを聞いた。

「踊らにゃ損 踊らにゃ損です」

動画サイト「ユーチューブ」に公開された新曲「YONA YONA DANCE」は印象的なフレーズが繰り返され、ダンサブルな曲調と力強い和田の歌声のギャップが耳目を集めた。楽曲は人気ロックバンドのフレデ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1358文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン