/

この記事は会員限定です

サバと明太子、やわらか鯨肉…ご当地缶詰をおつまみに

[有料会員限定]

ちょっとぜいたくな気分が味わえるご当地色豊かな缶詰が増えてきた。

お酒のおつまみにピッタリ。家族だんらんの時間やオンライン飲み会も盛り上がる。

取り寄せ可能なおすすめの品を専門家に選んでもらった。

今週の専門家


▽今泉マユ子(管理栄養士・防災食アドバイザー)▽川端啓嗣(缶詰バー「mr.kanso」代表)▽くっくショーヘイ(フードペアリングインストラクター)▽黒川勇人(缶詰博士)▽黒瀬佐紀子(フードスタイリスト・缶づめ料理研究家)▽島本美由紀(料理研究家)▽滝村雅晴(パパ料理研究家)▽葉石かおり(一般社団法人ジャパン・サケ・アソシエーション理事長)▽日暮学(日本百貨店商品企画部長・統括バイヤー)▽松本学(ご当地グルメ研究会代表)=敬称略、五十音順...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り4353文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日経が独自に調査し、文字通り「何でも」ランキングにします。専門家の知見やアンケートを駆使し、家電からお土産やお菓子、観光地、漫画まで身近なものごとを番付けします。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン