/

この記事は会員限定です

女優・伊藤かずえさん 多忙な10代支えた母の卵焼き

食の履歴書

[有料会員限定]

10代で青春ドラマのヒロイン役を演じ、人気女優となった伊藤かずえさん(54)。「1年の半分しか中学校に通えない」ほど多忙な少女時代を支えたのは、お弁当に入っていた母手づくりの甘い卵焼きだった。撮影の合間に食べた食事にも思い出が詰まっている。

中学生で「水戸黄門」などの時代劇に出演したときは、神奈川の自宅と京都の撮影所を行き来した。「通常1年かかる撮影だったけど、中学に全く通えないとまずいので半年に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2057文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン