/

この記事は会員限定です

大事なのは言葉づかい コロナ禍で「言いかえ本」に注目

活字の海で

[有料会員限定]

新型コロナウイルス禍での外出自粛や在宅勤務の定着で、リアルに人と接する機会が減っている。そんな中、コミュニケーションを円滑にするため、ポジティブな表現を提案する「言いかえ本」の刊行が相次ぎ、書店での存在感が高まっている。

「疲れてる?」は「元気だった?」、「ドアを閉めないで」は「ドアを開けておいて」――。『よけいなひと言を好かれるセリフに変える言いかえ図鑑』(サンマーク出版)は2020年8月の刊...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り833文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン