/

この記事は会員限定です

ジャンプする「カウガール」 笑顔の裏にあるものは

「制服ガールの総力戦」 杉村使乃さん(あとがきのあと)

[有料会員限定]

20世紀の2つの世界大戦の時期、英国では軍隊に多くの女性が動員され、軍服に由来する制服が着られるようになった。「制服は男性の領域に女性が入っていった目印」と位置づける。彼女たちが社会にどう受け止められたのか、戦時下の雑誌などから探った。

興味深いのは写真週刊誌「ピクチャー・ポスト」の表紙を巡る考察だ。1938~57年刊行の同誌は、この時代に最も大きな影響力を持つ雑誌だった。記念すべき創刊号の表紙は...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り659文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン