/

この記事は会員限定です

アースデイ 前公正取引委員会委員長 杉本和行

[有料会員限定]

今日、4月22日は国連の「アースデイ(国際母なる地球の日)」であり、地球環境について考える日である。

30年以上前であるが、旧大蔵省で農業関係予算を担当していた際、エルニーニョと呼ばれる現象が話題になった。当時の食糧管理制度下で毎年のお米の作柄が財政上の重大な関心事であったが、ペルー沖の太平洋の海面温度が高くなるエルニーニョ現象が起こると、冷夏になり、冷害が起こるということであった。同じ地域の海面...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り444文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン