/

この記事は会員限定です

まわる時間と安心感 精神科医 きたやまおさむ

[有料会員限定]

直線的な時間は過去から未来に向かって流れていて、この時間は二度と戻ってこない。光陰矢の如(ごと)しであり、今年も何もしてないうちに12月になってしまった。これだと、あっという間に死んでしまいそうだし、皆さんとの永遠の別れを思うなら直線的時間には悲しみが伴う。

ところがありがたいことに、時間にはもう一つ、円環的時間というのがある。中島みゆきさんが「まわるまわるよ 時代はまわる」と歌う、巡り来る時間...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り455文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン