/

この記事は会員限定です

ありのままの自分でいい…「繊細さん本」が人気のワケ

[有料会員限定]

「周りに機嫌の悪い人がいるだけで緊張する」「相手が気を悪くすると思うと断れない」。家族や同僚にそういう人がいる、あるいは自分自身がそうだという人もいるかもしれない。彼らがどうすれば気持ちを楽に生きられるかを解説した本が次々に刊行されている。

こうした性質を持つ人は「HSP(Highly Sensitive Person=とても敏感な人)」と呼ばれる。米国の心理学者、エレイン・アーロン氏が提唱した概...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り828文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン