/

この記事は会員限定です

0.5や0.38、0.28も ボールペンの太さ、なぜ違う

[有料会員限定]

仕事のメモや日記――。デジタル社会といえど、私たちの日々の生活でまだまだボールペンは欠かせない。文房具店にはバラエティーに富んだペンが並ぶ。太さ一つをとってもおなじみの0.5ミリメートルや0.7ミリメートルはもちろん、0.38ミリメートルのような極細のものもあり、選ぶのに迷った人も多いだろう。太さの決め方をひもとくと、文房具をめぐる日本独自の文化が見えてきた。

ボールペンの歴史は戦前まで遡る。19...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1681文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン