/

この記事は会員限定です

ウーバー戦記 マイク・アイザック著

創業者の情熱と暴走の帰結

[有料会員限定]

成功した企業とその創業者の物語は数多い。しかし、本書はウーバーとその創業者の失敗の物語である。ベンチャー企業の失敗は当たり前なので、通常は書籍にならない。本書がアメリカでドラマ化までされたのは、創業者であるトラビス・カラニックがウーバーを経営した約10年間があまりにも劇的だからだろう。本書で描かれる、創業者の成長に対する情熱と、それ故の暴走は、凄(すさ)まじい。

ウーバーは、人間の移動がリアルタ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り755文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン