/

この記事は会員限定です

解散 ミュージシャン 高見沢俊彦

[有料会員限定]

出会いは桜が散り始めた4月の中旬、大学の新入生オリエンテーションが終わった頃。坂崎に誘われ、桜井のバンドに加入した。まだ20歳になる前で、当時は3人合わせてもまだ56歳だった。その1年後にアルフィーとしてプロデビューするのだが、面白い事に明日17日、自分の誕生日で3人合わせると、ちょうど200歳になる。歳を合わせる是非はさておき、今年でデビュー47年。解散もせずよくぞここまで来たなという感慨はある...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り457文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン