/

この記事は会員限定です

風雲急の大陸、救国の切り札は 縄田一男氏が選ぶ3冊

兵諫 浅田次郎著

[有料会員限定]

「蒼穹の昴」シリーズも巻を数えて第6部刊行の運びとなった。

題名にある"兵諫(へいかん)"とは、兵を挙げてでも主の過ちを諫(いさ)めることをいう。物語は、二・二六事件と、同年、中国の西安近郊で張学良の軍が蔣介石にクーデターを起こした西安事件を2つながらに描いたもの。作者は風雲急を告げる大陸にあって、結果的に2つの事件の奇妙な相似形の中から歴史の断層に迫るジャーナリストの面々や、救国のための最後の切...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り386文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン