/

この記事は会員限定です

トランスジェンダー男性の30年 母との葛藤の記録

親子は生きづらい 勝又栄政さん(あとがきのあと)

[有料会員限定]

兄が2人いる。そして母親にとって待望の女の子として生まれた。今も残るピンクのドレスを着た七五三の記念写真。「嫌だ!」と叫びたかったが、家族は「キレイ」と喜んだ。ここからだ。自分の感情を押し隠しながら暮らし始めたのは――。本書は性別違和を抱えながら過ごした30年の記憶と、それを受け入れがたい母の回想でつづられた、親子の対立と接近の記録だ。

女性の身体で生まれ、男性の性自認があるトランスジェンダー男...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り672文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません