/

この記事は会員限定です

あふれる家族への思い 桜の木の下で 岸本葉子さん

[有料会員限定]

自転車で30分ほどのところにある広々した緑地は、桜の名所だ。50種類もが植わっていて、その数2000本とも。飲食禁止のこの春も人出は多く、道路は渋滞したと聞く。

それも染井吉野が満開の週末だけのこと。後れて迎える里桜の盛りの頃は、平日は特に人はまばらだ。今年もその頃合いに行ってみた。

桜は時の流れを意識させる花。昨年の巣ごもり期間に古い写真の整理をしたら、亡き母がこの場所で撮った写真が出てきた。私...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り758文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン