/

この記事は会員限定です

麻薬とのたたかい 文化人類学者 小川さやか

[有料会員限定]

3月17日に逝去したタンザニアのマグフリ前大統領は、強力なリーダーシップで様々な施策を推進した。称賛も批判も大きかった彼の施策を東アフリカ初の女性大統領ハッサンがどうするかが注目されている。私はマグフリ大統領が2017年2月に宣言した「麻薬に対する戦争」のゆくえが気になっている。

都市部では、大麻やヘロインなどの薬物汚染が深刻である。海外との関わりにより麻薬を覚える富裕層の青年たちだけでなく、貧困...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1163文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン