/

コロナで変貌した世界、どう生きる 識者7人のまなざし

「コロナ禍の思想」まとめ読み

2年にわたる新型コロナ下での生活は私たちの価値観を変え、社会の諸問題もあらわになりました。パンデミックの中から立ち上がった新たな思想について、7人の識者に聞きました。

これほど人類が同じ生き方を強いられたことはなかっただろう。様々な思想、信条、信仰を持ちながらみなマスクをしている。ひとつのウイルスにより、私たちはつながっていたんだということを、徹底的に教えられた。

コロナ前の我々は「私(わたし)」の幸せを考えて生きてきた。しかし、コロナ禍においてはマスクをせず「私」を通す人たちがむなしく見えた …続きを読む

人間は労働からの解放を目指して産業と社会機構を発展させてきた。経済学者のケインズは、自由な市場原理に基づく経済成長や産業合理化、日進月歩の科学技術を根拠に「孫たちの経済的可能性」(1930年)を書いた。世界を成立させるのに不可欠な労働は減少し、週15時間働けば十分な時代が到来する、と予言した。

ところが、現実は異なる。コロナ禍では在宅ワークなどの新しい生活様式が生まれ、仕事の要否を検討する必要に迫られた。すると、実は何の役にも立たない、仕事のための仕事が多くあったことに気づかされた。手間のかかる書類作成、無意味な会議や部下の管理……。こうした仕事は「ブルシット・ジョブ(クソどうでもいい仕事)」と呼ばれ、自分の仕事が不要だと自覚した人たちから共感の声が集まった …続きを読む

「来年にはコロナが終息する」と考えるのが人間の性(さが)だ。こんなことあと1年もやってられないし、おかしいと思う。今年は実家に帰れなかったけど、来年は帰りたい。だから「来年には」と考える。

でもウイルスは本来、人間の都合とは関係がない。人間の尺度、目線では捉えられないはず。それなのに人間中心主義的に考えて、対処できると考えてしまう。そんな私たちを俯瞰(ふかん)できたら面白いのではないかと、コロナ禍を通じて考えるようになった …続きを読む

人間は強い。パンデミックという最悪の境遇でも、進むことができる。

「大ちゃんさ、Zoomのための曲って書けないの?」。同世代で仲がいい指揮者の山田和樹君から電話がきたのは、一昨年の4月だった。

そのころオンラインで演奏家がつながり、画面上でシンフォニーを合奏する動きがあった。でも通信の時差で音がズレてしまい、完璧な演奏はのぞめない。待てよ、ズレを前提とした曲って作れないか? その晩、お風呂の中でひらめいて、一気に曲を書き上げた。さまざまなパートがズレながら響き合う曲だ …続きを読む

「コロナで都市と人の関係は変わるか」。そんな質問を受けることがある。問題になっている都市の一極集中は、なにもコロナで急に生じたわけではなく、表面化したにすぎない。満員電車などの問題はもちろん改善されなくてはならないし、単身赴任などの制度も見直されるだろう。

ひとりの建築家、ひとつの建築物だけで解を出すのは難しい。それでも「建築家は社会の役に立っているのか」という問いと常に向き合ってきた。米国留学から帰国し、1985年に事務所を開いて10年ほどがたち気づいたのは、私たち建築家は豊かな人のために仕事をしていることが多いということだ …続きを読む

人類は今「ともに集まる」共生の場を失っている。「他人の体は命を脅かすリスクだ」という認識は新しい生活様式を生み出した。外出自粛を前提に、マスクの着用やパーテーションの設置など社会的距離の確保が活動の条件になった。社会的動物としてのヒトの根幹に関わる営為が大幅に制限されたと考えてよい。

もっとも、こうした動きは今に始まったわけではない。中世に描かれた絵画「最後の晩餐(ばんさん)」を想像してほしい。イエスと12使徒が密な空間に集まり食卓を囲んでいる。自他を明確に区別する「近代的自我」が生まれる以前は、皆で1つの大皿に手やフォークを突っ込み、杯を回し飲むのは当たり前の光景だった …続きを読む

苦しく困難な日々が長期にわたって続いている。こういう苦境にこそ、宗教は大きな役割を果たさなくてはならない。2011年の東日本大震災の際は、被災地での追悼集会や支援、人々の心のケアなどキリスト教、仏教など信教を超え、宗教者は積極的に活動した。

しかし、人と人が接触することで感染が広がるいまの状況では、諸宗派の活動自体がしにくくなった。コロナの流行は、社会の中で居場所を失っている人々がいることを改めて浮き彫りにした。宗教は孤独な人にこそ必要なものではあるが、手を差し伸べることも難しくなっている …続きを読む

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

コロナ禍の思想

2年にわたる新型コロナ下での生活は私たちの価値観を変え、社会の諸問題もあらわにしました。パンデミックの中から立ち上がった新たな思想について識者に聞きました。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン