/

この記事は会員限定です

アメリカ副大統領 ケイト・アンダーセン・ブラウワー著

ナンバー2と政治の舞台裏

[有料会員限定]

ジョー・バイデン大統領の高齢を考えると、2024年米大統領選挙の民主党候補はカマラ・ハリス副大統領になるのか?そのハリス氏は女性、黒人、アジア系と、アイデンティティー・ポリティックスの体現者である。そのため、彼女は共和党の攻撃の標的になっており、みるべき業績を挙げられていない。

副大統領といえば、最高権力(大統領)の至近距離にいるようで、必ずしもそうではない。彼らはしばしば疎外されている。戦後歴...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り750文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン