/

この記事は会員限定です

鋼材価格が全面高 板類、建機向けなど需要回復

[有料会員限定]

鋼板類や形鋼類といった鋼材の一般流通(店売り)価格が全面高となった。様々な産業で使う熱延鋼板は約1カ月半ぶりに値上がりした。昨年秋の底値に比べた上昇率は3割に達する。建設機械向けなどの需要が戻りつつある。建設用のH形鋼も4月に比べ4%高い。先高観から調達を早める動きが出ている。

自動車や家電などに幅広く使う薄鋼板(厚さ3ミリメートル未満)の問屋仲間価格は、代表品種である熱延鋼板(厚さ1.6ミリ品)...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1191文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン