/

この記事は会員限定です

中国コスメの逸仙電商、目指す「ロレアル」へ続く成長痛

増田由貴

[有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

中国で急成長する新興コスメ企業、広州逸仙電子商務(逸仙電商)の営業赤字が続いている。メーキャップ化粧品が人気だが、売上高の6割超に達するマーケティング費用の負担が重くのしかかる。中国化粧品市場の競争の厳しさが増すなか、低価格帯から高価格帯まで品ぞろえを広げるほか、利益率の高いスキンケア分野にも乗り出して収益改善を模索する。ただ、成長戦略が実るには時間がかかりそうだ。

逸仙電商は2016年に、プロク...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1766文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン