/

この記事は会員限定です

トヨタ・ホンダがマレーシア工場停止 東南ア感染拡大で

[有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

【シンガポール=中野貴司、伴正春】新型コロナウイルスの感染者が、これまで比較的少なかった東南アジアで急増している。インドを上回るペースで拡大が進むマレーシアは6月1日から全土でロックダウン(都市封鎖)に踏み切り、トヨタ自動車ホンダなどが工場停止を余儀なくされる。このまま各国で感染拡大が続けば、国際的なサプライチェーン(供給網)にも打撃が及びかねない。

マレーシアでは1日あたりの新規感染者数は直近2週間でほぼ倍増し...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1022文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン